2010-12-17 Fri

あっつい思いのまんまに、
ひさびさ、言葉を綴ります。


オレ、
また、
清木場俊介ツアーに、生き様、ぶつけます。


今までも、
清木場俊介の音楽に向き合い鍵盤を奏でる上での思いや、
清木場俊介が音楽にかける姿から感銘を受けたたくさんの思いを、
この場で書き綴ってきました。

だから、

いつも自分に応援をくれる方々や、
自分が生み出す音楽たちに感じ入ってくれる方々には、
今回もまた清木場俊介ツアーに参加するオレの気持ちや、
染谷俊として今胸に抱いているこの思いを、
理解してくれると信じています。

本当です。



・・だからこそ、
ここからの日々、

言葉ではなく、

生き様として、

1ステージ、1ステージで、

そして、

そこに向かう毎日の中で、

しっかりと自分を表していきたいと思っています。




オレ、感じるんです。
ツアー幕開けに向けてリハーサルなどなど言葉を交わしてきて感じる、
このツアーにかけている清木場俊介のすげー想い。

言葉もメロディーもパフォーマンスもイメージも、はんぱない。


オレ自身、
真剣に真っ向勝負で取り組みます。

そこにかける、オレの思いも見てもらえたらと思います。




なーんだかんーだと、ひさびさ、長いブログになりました。


ツアー幕開けまで、あと明日の朝を迎え、リハーサルは一日。

上をむく、新たなワクワクとして気持ちでいっぱいです。


すんません、

しめの言葉が見つからないけど、
確かにあるんだよな・・・
こうして書き残しておきたかった意味が。


自分で決めたからこそ、
自分で納得して見つめる、
新たな足跡になっていく道。

迷いもなく、
おれは、進む。







| 03:37 | CATEGORIES:ステージへの道 |
CALENDAR
Su Mo Tu We Th Fr Sa
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<前月 2019/04 次月>>
ARCHIVES
NEW ENTRIES
CATEGORIES
SEARCH
POWERED BY
ぶろぐん
----------