2016-11-23 Wed
11/20 弾き語りデラックスツアー 宇部。
宇部で歌った夜。
たくさんのみんなが集まってくれた。
尊敬する友の皆も集まってくれた。
すごくすごく嬉しかったぁ。

弾き語り・・のライブだけど、
この日は、歌う歌う時間だった。
言葉で語るより、歌で語っていたような、そんなライブ。

みんなとまっすぐに向き合って、心を通わせてるような、澄んだ時間。
愛おしかった。
たくさんの気持ちを溢れさせながら、歌った。


MCでも話したけれど、
この宇部の街を歩いていると、
様々な糸を結ぶ奇跡のような出逢いが、
この街に自分を連れてきてくれたんだよなぁ・・という感情で胸がいっぱいになる。

もう8年ぐらい前になるのか・・
音楽という道で、”唄い屋”清木場俊介と出逢って、
彼が生まれ育ったこの街に招待してくれた。
たくさんの風景を見せてくれて、たくさんの仲間を紹介してくれた。
そして、今日、歌っている、この宇部ビッグヒップというライブハウスにも連れてきてくれた。
そこで出逢えた、歌うたいや、この街で音楽を育てている方々。
その出逢いの数々から、今、染谷俊は、この街で歌えている。

この糸をくれた”唄い屋”清木場俊介に、本当に心から感謝です。
この日も、次へのステージへ向かって大変な準備の時にもかかわらず、
自分のライブへ駆けつけてくれた。
ありがとうと嬉しさの思いが溢れまくった。


ツアーを続けていると、
本当に一夜として同じライブはない。
その街への思いや、
その日の感情の向こうにいるみんなへの思い、
その日の空気の中から溢れる思い、
そんな思いから込み上げてくる歌が、
毎日、違う彩りを持って、その一夜しかないライブを染める。

宇部のライブもまた、
他の街とは違う彩りと温度を持ったライブだった。
なんか、
とても、深く、心底に残るような、そんな時間だったよ。


ありがとう。
一緒に生きてくれた人たち、
この一瞬一瞬を一緒に過ごしてくれた人たち。
初めて歌を聞いてくれた人もいたと思います。
遠くから駆けつけてくれた人もいたと思います。
この街、このライブハウスが好きで、この日に足を運んでくれた人もいたと思います。
かけがえない時間を、
本当にありがとう。

またこの街へ歌いにきます。
自分のこの街への思いを大切に抱いて、歌いにきます。

ほんと、オレ、好きなんだよな、宇部。



| 14:17 | CATEGORIES:ステージへの道 |
CALENDAR
Su Mo Tu We Th Fr Sa
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2017/04 次月>>
ARCHIVES
NEW ENTRIES
CATEGORIES
SEARCH
POWERED BY
ぶろぐん
----------