2017-04-08 Sat
昨日は、我が同級生、馬場ちゃんの誕生日ライブだった。
馬場ちゃんはたくさんのアーティストのアレンジャーだったりプロデューサーだったりプレーヤーだったり。
自身も歌を書き歌うマルチな才能を持つ音楽家。

昨日は、そんな馬場ちゃんと出逢ったたくさんのミュージシャンやアーティストがステージに立って、
馬場ちゃんとともに音楽を奏でる誕生日ライブだった。
自分も一曲歌わせてもらった。

色々な方が立つステージを客席で眺めていたら、じーんとくるものがあった。
そこには、今日まで歩んできた馬場ちゃんの道があり、約束があり、決意があり、足跡があった。
彼と出逢ったのは18歳の頃。それから彼はずっと彼の音楽人生を歩んできたわけで、その人生はもう30年、
いや、その以前からきっと目指してきた日々があったであろうことを思うと、ここまでの道のりは本当に長く、深い。
一歩一歩、ひとりの人間がひとつの何かを目指して歩み続けた姿が昨日のステージにはあって、
その人が作り続けた色とりどりの音楽があった。

とても素晴らしい夜だった。


以前、馬場ちゃんとは同じ事務所に所属していて、その事務所のプロデューサーが還暦を迎えるとのことで、
その方へのビデオメッセージを撮影するということも楽屋裏ではあった。

その方は、自分がふらふらとこの先どうなることやらわからない頃、自分を拾ってくれた人。
自分の恩人。
その人へのビデオメッセージを話していたら、色々なことが蘇った。

その人が教えてくれたこと。
情熱があれば、どんな逆境にも立ち向かっていける。
知恵があれば、手元に何ひとつ残ってない時だって、そこから何らかの道を切り開いていける。
そして、動くこと。動きながら考えて、また動くんだっていうこと。
他人が動くから自分の人生が動くんではなくて、自分が動くから他人が動くんだってこと。


一夜明けて、
本当に昨日は素晴らしい夜だった。
新しい目覚めのような今朝。

感謝だ。
| 12:13 | CATEGORIES:I appreciate it |
CALENDAR
Su Mo Tu We Th Fr Sa
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017/11 次月>>
ARCHIVES
NEW ENTRIES
CATEGORIES
SEARCH
POWERED BY
ぶろぐん
----------