2019-01-03 Thu

新しい年が明けて。
今は、東京から遠く離れて。
旅の途中。

澄んだ蒼の空に、ゆっくりと雲が流れていく日は、
風のない道の上、日差しが僕を暖めて、とても気持ちいい。
小雨がぱらついて、地面が濡れている道を歩く日は、
やわらかな土の感触をスニーカーの足底で確かめながら、
木の葉についた水滴を眺めたりする。


「温泉でも入りたいなぁ」なんてふと思いながら、
昔読んだ手塚治虫の漫画の一カットを思い出したり。
『ブッダ』だったけかな、
傷を負ってウサギや鹿が、山奥から湧いた温泉に浸かっている、
そんな一カット。
本当に気持ち良さそうに温泉に入る、一カット。

大地に花や草木が育ち、
その草木をウサギが食べて、
そのウサギを人間が捕まえて食べて、
その人間が生きていくうえで畑を耕し、やがて死、灰になり、
それら人間が残した大地を太陽が差し、水が染みて、
またその大地に花が咲き、
そして、またその草木をウサギが食べて・・
そんな生命の結び合いをわかりやすく描いたような・・
『ブッダ』。いい漫画だったなぁ。


心に感じたことを感じるがままに、
時の流れのままに、
そんなふうに過ごすのは久しぶりなのかもしれない。

こんなふうな時間も大切だなと思いながら、
やっぱり夢に出てきてしまうのは、次向かっての風景だったり。
ライブだったり、レコーディングだったり。

そして、パソコンを開いて、
曲目を並べたり、歌詞を並べたり。
運良く、少し熱が出てきたもんだから(笑)、
部屋に籠って、少しずつ少しずつ、音楽と向き合っていこうかと思う。

街は、賑やかに華やいだNEW YEARS DAYS だろうか。
よぎる人たちが幸せであればいいな。

FEEL HAPPY NEW YEAR。



| 08:07 | CATEGORIES:自画像 |
CALENDAR
Su Mo Tu We Th Fr Sa
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2019/01 次月>>
ARCHIVES
NEW ENTRIES
CATEGORIES
SEARCH
POWERED BY
ぶろぐん
----------