2008-05-01 Thu
インストゥルメンタルアルバムのTDの方向性をスタジオにて詰める。

その後、
ピッツヴァーグから一時帰国している高校時代の親友と秋葉原にて再会。
楽しかったよん。
自分は後から合流だったんだけど、
その前に、ヤツいわく「だ、ま、さ、れ、て」メイドカフェに行ってきたらしく、
カルチャーショックを受けていました〜。
最終的には、楽しんでたり、インテレスティングだ!と申していました。

今現在アメリカの大学で講師をしているヤツ。
授業のテーマとして扱った「第2次世界大戦」の話や、「靖国」の話、
「日本伝統音楽」の話、「能」の話、「新約聖書」の話、
その話を受け止めた生徒さんたちの話などなど・・
興味深い話をたくさんしました。
あっと言う間の時間だったなぁ。
おみやげにクリーブランドにあるロックンロールの殿堂、
The R&R Hall of Fame and MuseumのTシャツもらっちった!!
すげ〜、うれしか!
「早く、おまえもここに載れ」と言われました。



遠く離れていても、違う地で暮らしていても、
こうしてがんばって生きている仲間がいることが、
時に、とても強い力を自分にくれる。

何かに悩み、不安に揺らいだりして、
それでも生きているという、その姿そのものが、

また同じように悩み、あーでもないこーでもないと自答しながら
生きているひとりの人間や他の数々の人間に勇気を与えているんだ・・ということを、
あらためて考えたりする帰路でした。

会えて、良かった。


| 23:43 | CATEGORIES:愛すべき人々(I LOVE・・) |
CALENDAR
Su Mo Tu We Th Fr Sa
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2019/08 次月>>
ARCHIVES
NEW ENTRIES
CATEGORIES
SEARCH
POWERED BY
ぶろぐん
----------