2012-01-21 Sat
案の定ってやつです、日々は。

レコーディングもいよいよ大詰めで、詩書きも始まりーの。
ぐるぐる。
ぐるぐる。
あたまの中はぐるぐる。

今朝も結局眠りながら、ぐるぐると曲が流れて、
言葉がぐるぐると浮かんでは消え、
ベッドを抜け出し、詩書きへ。
そこから、昨日レコーディングしたものを聴きかえしているうちに、
一昨日録音したものを聴き、
その前に録音したものを聴き、
目がしゅばしゅばパミュパミュです。


あらためて、
僕はこうして、

僕という人間を、
僕という生き様を、
切り刻んで、
そいつらをはっつけたり、
流れた血を塗り込んだりしながら、
僕の音楽を作ってるんだなということを実感します。
僕の音楽は、僕の命でもあり僕の墓場でもあるんだなと、
あらためて、
その尊さを自分自身で噛み締めながら。

東へ西へ。
朝から夜へ。
夜から朝へ。
右から左へ。
ここから向こうへ。
通り過ぎは流れてゆく幾つもの迷走の中で、
僕の本心の告白のような言葉を探し、
それをわしづかみにしながら、
僕自身を描く日々が続いています。


| 09:44 | CATEGORIES:スケッチ |
CALENDAR
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2020/11 次月>>
ARCHIVES
NEW ENTRIES
CATEGORIES
SEARCH
POWERED BY
ぶろぐん
----------