2019-11-14 Thu


お風呂に入った後に綿棒で耳かきをした。
とっても気持ち良かった。
お風呂は何日ぶりか?
月曜日ぶり?一昨日ぶりか・・

11月11日が、「ポッキーの日」、
かつ、
「立ち呑みの日」っつーことで、

吉祥寺ライブの帰り道だったっけか、
そんな話しで盛り上がって、
「11/11は立ち飲みしよーぜ」・・なんてなって、
3人衆で昼から集まって呑んだ月曜日。

あの日、出かける前にシャワーを浴びて、
一日中、アーケードやら、ほっつきまわりながら飲んで、
路上に座りながらも呑んで、記憶も失って、
あとでiPhoneの写真見たら、ラーメンとかも食べてて、
あとで訊いたら、何かを蹴り倒してた自分もいて。。
そんでもって、
次の日、そして、今日、一日中、家に引きこもって片づけをして・・
の、
今日のお風呂。
・・・
はぁ〜、気持ち良かった。
そして、お風呂後の耳かきも、どうでもいいぐらい気持ち良かったのです。


頭を下に向けて、ドライヤーをかけてる時、
「いつか気づくこと」が、まだまだいっぱいあるんだろうな・・・
なんてことを考えていた。

ふっと気づくことがあったりする。
あの時わからなかったこと。
その時、その人がどうしてそうしたのか、よくわからなかったこと・・・
なんてことに、
「もしかしたら」なんて気づくこと。
きっと、
まだまだ、この先、あるんだろうな・・と思った。
逆を言えば、
まだまだ、気づいてないこと、
気づけてないことがたくさんあるんだろな・・と思った。
それが、
罪なのか、
過ちなのか、
敢えてそれで現在は良いのか、
・・きっと、
そんなことも、いつか、わかるんだろうな。
わかったり、納得したりするんだろうな。
・・なんてことを、結構考えてた。


今日の夜は、大根を鬼おろしでおろして、
そこに、松本でお土産としていただいたナメ茸をかけて食べた。
ちょー旨かったぞぉ。
鬼おろしは、なんか、懐かしい。
ずいぶん前の話しだよなぁ、
サポートスタッフチームと鬼おろし話しで盛り上がって、
わざわざ早起きしてみんなで築地まで買いにいったんだよなぁ。
懐かしーー。
キッチンの引き出し整理してたら、久しぶり、鬼おろしちゃんを見つけて、
今日はやってみたよ。

そうそう、松本でいただいたお土産のナメ茸で思い出したけど、
本当に、
たくさんの贈り物、プレゼントをいただくんだけど、
みんな、
チョイス、すばらしいよなぁ・・なんてことを、
今日、
パンツ整理してて・・パンツって、ズボンじゃなくて、
あの、パンティーのほうね、下着の・・
そう、
パンツ整理してて思ったのです。

パンツ(パンティ)、プレゼントでわりといただくのですが、
気合い入るパンツ(パンティ)をいただくことが多く、
今日もパンツ(パンティ)引き出しがカラフルやなぁ・・と思って、
そんなことを思った夕暮れでありました。


てな、
話しもずいぶんと横幅が広がってきたので、
このへんで、今日のブログは終わろ。

今日もずいぶんと作業をしながらも、
あっちゃこっちゃ思考した。

明日するべきことの目標は、確かに、今、
そう、
確かに、この胸にあるけれど、

やっぱり、
明日のことは、明日来なきゃわかないなぁ・・
な、
今日の気分。


明けてまた、いっこいっこ、
やってみようっちゃ。




| 00:33 | CATEGORIES:自画像 |
2019-11-08 Fri

昨日の夜は、
なにか・・ちょっとわかってしまって、
自分に対して、もう一度考え直す時間だった。


そんな時間を過ごして、
その後、本を読んだ。
そこには、いにしえに在った、悲しい兄と妹の恋話が綴られていて、
せつないような、いたたまれないような、
どうしようもないこともあるんだなぁ・・なんてことに
責められるような、そんな気持ちになった。


悲しい本を閉じて、いつだったか、夏の頃にコンビニで買った、
『心地よく暮らす人が習慣にしてること』っていう副題がついた雑誌を、
焼き網でお餅を焼いて食べながら読んだ。
へぇーー、ほー、・・と、感心することばかり。
そして、時に、モデルとかをしてる人がやっているオシャレすぎる”習慣”とやらに、
いちゃもんを呟きながら、読んだ。
「マジでこんなことやれてんのかぁ・?・?・?・」
なんつって。
それもそれで、楽しい時間。
ひとりひとり、充実につなげていく時間てあるもんなんだな。
オレにとって、習慣にしてることってなんだろう・・
なんてことを考えたりした。


深夜、眠る前、
とっても新鮮な、
ういういしい、そう、”初々しい”気持ちになりたくて、
本棚のところに行って、むかしむかし、
ずいぶんと前に読んだ本を探した。
ボロボロになってしまったカバーを取り外した、
今となってはカバーもないような、そんな本。
何冊か探し見つけて、立ったまま、始めの何行かを読んで、
その中の一冊を選んだ。
今日から、ここから、それをもう一度・・何度目かのもう一度、
読み始めてみようと思う。
こっそりと、誰にも告げずに始める企みのように。


さて、
日差しの眩しさに、少しずつ目が覚めていく今日の朝。
昨夜のうちにセットしておいた臼杵でのライブ映像のダウンロードが終わっていて、
なんだかウキウキな気持ち。

今日は、吉祥寺で2マングランドピアノライブ。
明日は、横浜で2マンバンドライブ。

スィッチ!


| 13:05 | CATEGORIES:自画像 |
2019-11-07 Thu

今年も、もう11月。
あっという間。

時間を取り返そうと思ってみるも、それはできないんだ・・と
しみじみと思うこともあり。
取り返すことを待つよりは、新しく作っていくことに向かうしかない。


昨日はリハーサル。
気持ちが盛り上がりすぎて、リハーサルあと、はしゃぎすぎ。
またやってしまったな・・。
立ち飲み屋さんで映像を確かめたり、来年のスケジュールを照らし合わせたり、
そんなこんなしているうちに、盛り上がって・・
そういうこっちゃ。


今日は、朝から動いた。
スケジュール帳に書いたことを、ひとつずつひとつずつ。
まぁ、マシだったんじゃないか、オレ・・・と今は思う。
16時すぎぐらいから、日が暮れ始めて、街は薄暗くなっていく。
先日まで滞在していた南のほうの街とは、日暮れ時間も違うんだな・・と、
時間が経つ速さに、なんだか、少し寂しくもなる。

譜面のコピー、USBプリントついでに、
自転車のタイヤに空気を入れて、スーパーまで買い物にいった。
豚汁が作りたくて、ごぼうなんかも買った。
田楽を作りたくて、大根1/2と、ナスも買ってきた。
レジの列に並んでいる時、
前に並んでいた制服の女の子が、小さなビニール袋からお金を出して払っていた。
なんだか、キュンとした。
親元を離れてひとり夢に向かって自活するアスリートのようだなぁ・・なんて妄想して。
実際のところはわからないけれど(笑)、
でも、ああいう姿に、オレもしっかりやろー・・なんてことを思ったりする。

100円ショップにも行った。
100円ショップで売ってる、0.5mmのゲルインクボールペンっていうのがお気に入りで、
メモやら歌詞を書く時のために、時々10本ぐらい大量買いする。
結構いつも買うんだけど、どっかいっちゃったりして、いつのまにか減っている。
今日はそれと、レンジ用のプラスティックの耐熱皿と、
パーカーを干す時のためのハンガーを買った。
あれ、すごい。
パーカーのかぶるところが独立して立って乾くようにできてるハンガー。
それを作ろうと思った人の視点や想像力に、はぁーーと、リスペクト息が出る。


今日は移動中の遅めのランチだったから、
なんだか、夜ご飯のためのお腹もすかないや。
この前買ってきた大分産のメザシやお魚のすり身を網焼きでもして食べよう。
そして、お風呂にもゆっくり入ってみよう。

ゆっくりした時にだけ見えるものが、見えるかもしれない。


「その時、その時にフルでやれるように」
そんなことを何度も思い返しながら、
準備をしているんだな・・
点いたり消えたりチカチカと瞬く、
何度も何度も失敗やこぼれ落ちていくものを実感しながら。




| 19:05 | CATEGORIES:自画像 |
2019-09-18 Wed



書くということは、記録することだけじゃないんだな・・と、
なんか、感じた。

書くということは、「見つめ直す」ことなのかもな、と思った。
自分のまわりの現在の動向や、
そこから発生してることや、
自分自身の心模様や、
そういう事柄を、見つめ直す時間かもしれない。


朝は、事務的なことをやった。
いろんなことを並行して進めていかなくちゃならない今日この頃、
ひとつだけを丹念にやってるうちに、
他の事柄が全く進展していかないことに気づく。
だから、
いろんなことの、それぞれ、ひとつずつ、一歩ずつ、
毎日、コツコツと進めていこうと決めた。
何かしら、ひとつ、一歩。


11時になって、走りにいこうと着替えて外へ出たら、雨が降ってきた。
まぁ、しゃあないなと、走り始めた。
道ゆく人たちが、不思議そうな顔で、自分を見つめる。
「なんで、濡れながら走っているんだろう」・・ってな顔をして。
その顔に、素知らぬ顔で、自分はただただ、走る。
草木の濡れ始めの、あの独特な匂いが舗道に立ち込める。
嫌いじゃない。空気が、ゆっくりと色を染めていく、この感じ。

走っていると、いろんな思考が脳裏を巡る。
週末のライブの曲目のこと。
最近できてない事柄のこと。
最近は、沈まないように水面のあたりでもがいてるような感じかな、とか、
そういえば、一年前の自分も、なんかもがいていたなぁ、とか。

泳いでいるから、もがいている。
泳ぐことをやめて、安定の地に腰を落ち着かせたら、
もう、もがかないのかもしれない。
どうにかこうにか、まだ進もうとして、泳いで、
あっぷあっぷしながら、
どうにかこうにか、なんとかしようと、もがくんだ・・と。


雨足は、どんどん強くなって、
行き、降り始めた雨が染み込んで黒くなり始めていた学校の横の道、
帰りには、水たまりができていた。

雨の中を走るのも、悪くない。
自分に絡みつく色んな迷いや、有刺鉄線のようにまとわりつく邪念を、
一掃、洗い流してくれるような感じが、今日は、した。


帰ってきて浴びた熱いシャワーは、とても気持ちが良かった。
シャワーで濡れた髪も乾かさずに、
バッグに荷物を入れて、リハーサルスタジオへ。

ザワザワとしたビートが、心の中で、ワイワイと淀みなく騒いでいた、
そんな午後の始まり。



| 22:51 | CATEGORIES:自画像 |
2019-06-20 Thu


変わってないようで、変わってる。
進んでないようで、進んでる。
電車の窓から見える川の水面のように。
流れていないようでも、流れている。

そう、信じて、
足を止めないで、
進んでいくことへ、進んでいきたい。
ちょっとずつでも。
目に見えないくらい、ちょっとずつでも。

“あきらめ”なのか、”途方を見失う”なのか、
時々、
動くことに、理由を探す。

けど、
それは、きっと、ちがう。

動きたい意志があれば、
そこに、説明めいた自分への理由はいらないのだ。

ぎゃくを言えば、
動かないのは、
意志が無いか、意志が弱いだけなんだぜ。

・・と、
あぐらをかきながら、昨日はしみじみとした。

さて、出発。
今日もスタジオへ。
昨日とはまた違う、スタジオへ。

話はつながってないようで、つながってるけれど、
昨夜は、焼きそばを作って、食べた。
美味しかったよ。
そばをほぐすお水が、少し多かったけれど。
そこの部分は、
また、次、修正。

なにごとも、
そんなふうに、
進んでいこうとしている毎日。


| 09:46 | CATEGORIES:自画像 |
CALENDAR
Su Mo Tu We Th Fr Sa
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2019/11 次月>>
ARCHIVES
NEW ENTRIES
CATEGORIES
SEARCH
POWERED BY
ぶろぐん
----------