2011-02-21 Mon


命かけてる場所。
自分が「生きている」と感じる場所。
そして、
そこに集まった様々な輩とか、仲間とか、奴らとかに、
体はって、
思いはって、
今の生き様見せて、
マジなちぎり・・・かわす場所。

・・が、
ライブって場所だな、
唄うたいとか、そこに立つミュージシャンたちにとって。



だから、
オレは、
今日のあの瞬間の、あの唄い屋の想いは、
せつないほど、感じれる。
むかついて、あたりまえだし、
むかつくっちゅーよりは、せつなかったんじゃねーかな・・と勝手ながら・・思う。

聖地の場所にて、
それけがされる行為を目の当たりにしたら、
オレは、
きみは、
どうするだろうか・・・





けじめとして、

一つ、

今日という日を、
きちんと提示したかったんじゃないだろうか・・
と、
オレは思う。

申し訳ないけど、
一個人として、
感じたことを綴りました。



けっして、
後ろ向きではなく、

あやまちは、あやまちとして、
感じ合えたり、
とらえあえたり、
そういう場所って、

今の世の中で、
あんま、ねーじゃん。

ごましかしたり・・
目をつぶったり・・
そんな自分に腹立てながらも、
それ繰り返したり・・・


だからこそ、

オレは、

今日のライブの、
もっちろん、
熱さとか、
感じ合ってるあの感じとか、
最高!最高だったけど、


清木場俊介ならではの、

納得いかねーことはいかねー、
流せねーことは流せねー、


・・のイズムは、

わりー、
オレ個人の意見だけど、

素晴らしかったと思う。

同じように、
今日の、
静岡ライブ、
すっげー熱い人たちでいっぱいだったあのライブ、
素晴らしかったと思う。
燃えた!すごかったよな〜!


間違ったことは正せばいい。
そして、もっともっと、
すっげー場所になるんだろうな・・・・と思う。

とにかく、
本当、
静岡ライブ、
色々な思いに溢れ、

また、チカラ、漲りましたぜぇ!!!!


・・・っちゅー感じに溢れつつー、

1人、
新幹線こだまにて、
名古屋に参上、染谷俊。


明日から(今日!か!)、
怒濤に、
かましまくりの日々が始まります。


やるぜ〜
なめんじゃねーぞ、


オレ、ついに参上、
染谷俊だぜ。

まずは、
名古屋、打ち上げ花火で、夜空を染めまくりにしたいと思います。


| 01:12 | CATEGORIES:熱き日々 |
CALENDAR
Su Mo Tu We Th Fr Sa
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2018/08 次月>>
ARCHIVES
NEW ENTRIES
CATEGORIES
SEARCH
POWERED BY
ぶろぐん
----------