2006-08-06 Sun
石野真子さんライブ。
晴天でした。
アストロホールに入る時から燃えました。
RHをやって、外音、中音、サウンドバランス、映像と照明バランスの
最終チェックをしていたら、あっという間に本番。



ステージは、楽しかった〜。
音楽をしていて、本当幸せだなぁと心から思いました。
キーボードを奏で、
石野真子さんの背中を見ながら、
そのステージ上でのプロフェッショナルな姿勢に
感動を覚えました。
歌での表現、パフォーマンス、気持ち・・全てが溢れ出し、
表現として輝きを持って、君臨してたように思います。

オーディエンスの方々のパワーも凄かったですね。
皆さんの熱が、ライブの熱をより高く、熱いものにしていました。
メンバーも、自分も、そのパワーと抱き合うようにして、
高揚していった感じです。
気持ち良かった〜。

打ち上げ会場では、真子さんの目尻にキラリと光るものがありました。
今日という日まで、たくさんの努力をして、
積み重ねたことがあったからこその、その光だったように思いました。
たくさんのことを学び、得て、また一歩前進できたように、
自分自身を振り返り、今思っています。
この現場に参加できたこと、誇りに思うし、大きな感謝を抱いています。
ありがとうございました。
素晴らしいライブだった!

| 10:26 | CATEGORIES:ヒストリー |
CALENDAR
Su Mo Tu We Th Fr Sa
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2019/08 次月>>
ARCHIVES
NEW ENTRIES
CATEGORIES
SEARCH
POWERED BY
ぶろぐん
----------