2006-08-25 Fri
朝起きて、2時間ぐらい予習をして、英会話へ。
今日は、カフカの話しや、ポール・サイモンの詩の話しやらが出てきて、
難しかったです。
最近観た映画の話しについての説明などもありまして、
頭がウニになりました。
恐るべし、語学・・



午後からは、曲を聴いて、詩をイメージして、書き記すというようなことを
ずっとやりました。
空気中を舞う小さなほこりを捕まえるような作業でした。
時たま、光にあてられ姿を見せるそいつを捕まえ、捉えた気持ちになるけれど、
それは求めていなかったものであったり、虚像であったりして、
これはこれは、長く困難な作業です。
けれど、ワクワクは絶えずあって、冒険中に近い感覚です。
新しい発見を求めて、可能性を信じての創造の日々が始まっているわけです。

日が暮れた頃から、ライブのことについての準備をしました。
その日までを数えたら、「おおぉ!」となりました。



| 15:36 | CATEGORIES:ステージへの道 |
CALENDAR
Su Mo Tu We Th Fr Sa
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2017/12 次月>>
ARCHIVES
NEW ENTRIES
CATEGORIES
SEARCH
POWERED BY
ぶろぐん
----------