2009-06-27 Sat
今日はありがとうございました。
染谷俊バンドライブツアー2009の初日でした。
熱かったです。
激しかったです。
汗にまみれたです。
観客席の方々が近く近く近く・・
つば飛ばしまくりまくり、最前列の人々の顔、濡らしまくりだったと思います。
もちろん、自分自身も、全身、(比喩的には連日となりますが)
○ん○○の裏まで汗でびしょびしょになったライブでした。

何度もですが!
本当にありがとうございました!!

これからこのツアー、
どんなことが起きるかわからない。
どんなステージになるのかも、実際のところ、
わからないです。
ただただ、一瞬一瞬を、自分の表現の欲求のなすがままに、
正直に、まっすぐに、やっていきたいと思います。
共有できる夜もあれば、共感できる夜もあれば、
離ればなれになる夜もあるかもしれないし、
一方的に自分が落ちたり高揚する夜があるかもしれない。
怖さもあれば、
不安もある。
けど、
ただひとつ、今日のライブを経て、
最後まで自分の歌を聴いてくれた人たちの
顔を思い浮かべながら今マジ誓うことと言えば、
決して嘘はつかず、
決して半端せず、
決して逃げることなく、
やっていきます!という決意表明・・
それだけは・・当たり前ですけど、
それだけは、やっていかしていだきます。

・・ところで的な話し、
ほんと、
今日、
確実に予感をしました。
この夏のツアーは、すごいことになりそうだ。・・と。

話は変わりますが、
ライブ終演後、
何人かのスタッフに、
「新曲はいつからやるんですか」的な質問をされたのですが、
マジ、ちょっと怒りました。
やるかもしんないし、やんないかもしんないし、
ぶっちゃけのところ、「やりたい」と思えばやるし、
「やるには、まだだ」と思えばやらないし・・そんなとこです。

それよりも何よりも、
自分が思うに、
この夏のツアーが、
集まってくれた人たちと生きる上でのすげー大事な日々にできるかどうか
ということが、この上なく大切で、
and、
この夏のツアーが、次の自分自身にとってのすげーsomethingになることは
間違いないということ・・
だって、”次”に向かってのツアーだから。
新曲がなんぼのもんじゃい!
目に見える"new"がなんぼのもんじゃい!
それよりも、
自分の心の奥で真に感じる新たなnewな芽生えが超大事ですわ。
簡単になんか見えない新しき芽生えは、
じつのところ、
たくさんあると、僕は思います。

さてさて、
今日の時点で、
自分の中での思いを、敢えて恐れず断言させてもらえれば、
小を思うより、
大を思い、
そのためにやりつくせることをやりつくしたい。

きみの目に焼き付く、
僕の目に焼き付く、
一生忘れない、
波間に飛び散る飛沫になりたいっす。
この2009年のツアーは!!


このツアーの初日に寄せて、
今日は、たくさんのお手紙もいただきました。

「そめやと出逢えてよかった」


その言葉たちに、本当に言葉にならないくらいでかい感謝です。

本当に、こちらこそありがとう。

あの歌い場所でのきみとの出逢いがなければ、
僕はもっと早く、崩れ落ちていただろう・・

そう思います。

本当に、今日もありがとう。
本当に、今日のきみに、ありがとう。

新しいスタートのこの夜を越えて、
この時間、夜明け前、空の向こうに新たな白い空が見えてきてますね。

始まりだな。
始めてみよう、まっすぐに。
感じてみよう、まっすぐに。

眠りにつきます。


| 04:12 | CATEGORIES:熱き日々 |
CALENDAR
Su Mo Tu We Th Fr Sa
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2019/07 次月>>
ARCHIVES
NEW ENTRIES
CATEGORIES
SEARCH
POWERED BY
ぶろぐん
----------